MENU

HOME
ホーム

ABOUT
桐吉謳子について

BLOG
占星術ブログ

DIARY
星回り日記

SESSION
占星術個人鑑定

LECTURE
占星術講座

「出生図にもっと深く迫る!支配星講座」 Q&A

先日告知しました「出生図にもっと深く迫る!支配星講座」、すでにお申込下さった皆様、現在ご検討頂いている皆様、ありがとうございます。
早速ご質問・お問い合わせをいろいろと頂いております。

もしかしたら同じような疑問を持つ方がいらっしゃるかもしれないので、こちらでシェアさせて頂き、受講のご検討の一助にして頂ければと思います。

基礎知識はあるのですが、ホロスコープが全然読めません。
支配星の流れだけでなく「ホロスコープの読み方の順番」も習いたいのですが、この講座で教えてくれますか?

はい、大丈夫です。

読み方の明確な順番はもちろん、個人のホロスコープ(出生図)をより詳しく、より深く読むための基礎を徹底的に学んで頂けます。

Twitter(X)に「どんな図にも対応できる基盤を養うことが目標」とありましたが、講座では太陽回帰図や3重円の図なども勉強しますか?

いいえ、今回の講座はあくまで出生図を深めていく講座なので、回帰図や3重円を学ぶことはできません。
(話の流れによっては、時々3重円を出すこともあるかもしれません)

しかしこの講座で学んだ考え方が回帰図や相性図、3重円など考える時に重要な基盤になるように意識してお話ししていくつもりです。

普段占星術の鑑定をしている者ですが、まだ経験が浅く不安です。
現場で使える知識や、現場での経験なども(可能な範囲で)聞かせていただくことはできますか?

はい、この講座の半分以上は「私(桐吉)の経験則」で成り立つ講座です。

これまで本や講座で学んできたことにプラスして、私自身のこれまでの鑑定経験を整理して「これは皆さんにお伝えしても大丈夫そう」と判断したものだけをお届けする講座ですので、現場ですぐ使える知識・すぐ応用できる知識も学んで頂けます。

またお客様の個人情報や鑑定内容はお話しできませんが「この場合、こういった傾向を持つ人が多い」「こういうケースもあった」など現場で得た経験則などは余さずお話しできると思います。

今、自分で勉強していますが受講できるか自信がありません。
例えば太陽-土星の意味は分かりますが、水星-土星の意味は怪しかったりします。
スクエアとオポジションも違いがよく分かりません。
そういった状態でも大丈夫ですか?講座内で教えてもらえますか?

はい、大丈夫です。

この講座は単なる暗記ではなく、基礎基盤の意味をしっかり把握することを繰り返し学んだ後、ひたすら応用を試みていく講座だからです。
その応用の中に、水星-土星の解釈やスクエア・オポジションも入ってきます。

それはこの講座が1ハウスずつ、支配星の流れも含めて学んでいくからこそできる応用になります。

失礼なことを言ってすみません。
正直、支配星の流れってそこまで大事なんでしょうか?
天体・サイン・ハウス・アスペクトみたいな基礎をやってくださる講座であれば参加したいのですが…。

はい、支配星の流れはすごく大事です!(断言)
この講座の目的は「出生図にもっと深く迫る」こと。
その目的を達成するための大きな柱が2つあります。

1つ目の柱は「天体・サイン・ハウス・アスペクト」という基礎だけでは到達できない深く細やかなパーソナリティに、支配星の流れを使って迫っていくということ。
2つ目の柱は、支配星の流れを学ぶことは、「天体・サイン・ハウス・アスペクト」という基礎の理解を大きく底上げすることにつながるということです。引き続きご検討下さいね。

HPの募集要項に「出入り自由」と書いてありましたが、持病の関係であったり子どもが居たりしてずっと座っていることができません。
講座中に席を外しても良いということでしょうか?

はい、もちろん大丈夫です。

例えば第1回と第5回だけ受講する、といった単発受講でもOKですし、おっしゃるように講座中に一時的に中座されたり、遅刻・早退したりもOKです。

後から録画をお送りしますので、各自ご覧になって頂ければ大丈夫です。
また、中座や遅刻・早退に関してもこちらへのご連絡は不要です。

また新たなご質問を頂いた時は随時更新していきます。
その際はXやInstagramでその都度お知らせいたします。

どうぞご検討よろしくお願いいたします(´ ∇`)ノ

よろしければ
フォローをお願いします

コメント

コメントする

目次