MENU

HOME
ホーム

ABOUT
桐吉謳子について

BLOG
占星術ブログ

DIARY
星回り日記

SESSION
占星術個人鑑定

LECTURE
占星術講座

「出生図にもっと深く迫る!支配星講座」開催のお知らせ

※6/8(土):講座開催日程が毎月第3金曜日・土曜日13:00~16:30で確定したため日程一覧を更新しました

このHPやX・Instagramをご覧下さっている皆様、鑑定をご依頼下さる皆様、いつも本当にありがとうございます。

このたびオンライン(Zoom)にて「出生図にもっと深く迫る!支配星講座」(全12回)を開講する運びとなりました。

目次

なぜ「支配星」がテーマなのか

近年はありがたいことに、講座のリクエストを頂くことが増えました。
とは言え今はご自身で勉強されている方が多く、「真っ白状態」の方が逆に少なくなってきたなと感じています。

そうなると私がこれまでやってきたような基礎の基礎から進めていく初級講座や3重円講座というよりは、以下のような感じでアップデートを図れる講座のほうがいいんじゃないかな、と思ったのです。

  • サイン・天体・ハウス・アスペクトという基礎を大きく底上げできる講座
  • その上でより深く出生図に迫っていけるノウハウをお伝えする講座
  • 多岐に渡って関連付け、つなげ、出生図全体を見る視点を養う講座

牡羊座=火星、牡牛座=金星など、12サインそれぞれの特質を(良くも悪くも)強く発揮できる天体を支配星(ルーラー)と呼びます。

なぜ今回この支配星をテーマにしたのかと言うと、もっと細やかでパーソナルな面を(占う側が)深く理解するためのひとつの視点として「支配星の流れを追う」のが非常に有効であると私自身が考えているからです。

例えば先日公開した「私(桐吉)と生年月日はまったく同じだけど約5時間だけ出生時間が違う方」についての記事にも、サイン・天体・アスペクトがほぼ同じなのに、(ハウスや)支配星の流れの違いが双方のキャラクターに大きな違いをもたらしていることを書きました。

学んだことを全部単純に暗記するのは難しい。だから「出生図にもっと深く迫るための考え方の基礎」としてどこでも&いつまでも応用していけるような力を養う講座にしていきたい。
そのために最大限工夫していけたらと思っています。

講座内容 ~こんなことを学べます

この講座は「支配星の流れ」の把握の仕方・読み方・考え方を徹底的に学び、ご自身やご家族などの特性をより掘り下げる講座でもあります。
以下、具体的にどんなことを勉強するのか書いていきますね。

第1回講座の内容はこんな感じ

講座は「第1回:1ハウス-火星-牡羊座」「第2回:2ハウス-金星-牡牛座」……といった形で順番に進めていきます。
例えば第1回の内容は以下の通りです。

STEP

1ハウスのサインと支配星、アスペクトを把握する

以下を12サイン分・12ハウス分・メジャー&(一部)マイナーアスペクトすべて網羅していきます。

  • 1ハウス-牡羊座-火星の関連と明確な違いとは何か
  • 1ハウスのカスプ(=Asc)のサインが表すことは何か
  • Ascの支配星がどのハウスに流れているか、そこで何が分かるのか
  • その支配星が持つアスペクトで何が分かるのか
  • 1ハウス内でサインが移り変わる場合、どう考えたら良いか
STEP

1ハウス内の天体の有無から考える

こちらも10天体分すべて網羅していきます。

  • 1ハウス内にある天体はどういった意味や特徴を持つのか
  • 1ハウス内に天体がない場合、どんな風に読み、考えれば良いのか
STEP

1ハウス内の天体はどこのハウスの支配星なのか

こちらも12サイン分網羅し、どういうキャラクターになりやすいのか具体的にお話ししていきます。

  • 1ハウス内の天体はどのハウスから流れてきているか、その意味とは何か
STEP

牡羊座が関連するハウスを見る

つまり1ハウス的な衝動が個人的にどこのハウスで発揮されるのか、それを具体的にどう読み、考えれば良いのか12ハウス分学んでいきます。

  • 牡羊座はどこのハウスにあるのか、それは何を表しているのか
  • 牡羊座(-天秤座)がインターセプトの場合、それはどういう意味を持つのか
STEP

火星のサイン・ハウス位置・アスペクトを確認する

こちらも同様に12サイン・12ハウス分、メジャー&(一部)マイナーアスペクトをすべて網羅していきます。

  • 火星はどこのサイン・ハウスにあるのか、それは何を表しているのか
  • 火星が持つアスペクトは何か、それは何を表しているのか
  • 火星がノーアスペクトや逆行の場合、どう考えるのか
STEP

①~⑤を総合してまとめる

受講生の皆さんにはご自身の出生図を見ながら①~⑤を踏まえた上で、1ハウスが示す「自分自身の”個の主張”や”アイデンティティ”がどういった形なのか」をまとめて頂きます。

1ハウスとその関連を見るだけでもその複雑さ・豊かさを実感して頂けると思いますし、すべてをつなげて考えていきますので、「木を見て森を見ず」的な講座ではないこともお分かり頂けると思います。

STEP

最終まとめ:「個の主張の形」を見てみる

以下は1ハウスとそこにまつわる支配星の流れ、つまり上記①~⑤だけ見てまとめた「(桐吉の)個の主張の形」です↓

桐吉出生図

Ascは乙女座、1ハウスはすべて乙女座、中身はノーアスペクトの乙女座(逆行)土星とドラゴンヘッドが入っている出生図。
人間の裏側や心理に興味が向きやすく、人の感情や抽象的概念を受け止め理解できる素地もあるが、理想主義的傾向が同居するため必要以上に相手を煽りやすい傾向もあり自制と注意が必要。

また自分自身への過度な牽制・自信の無さも強く、父親との問題を抱える可能性もあり。
真面目で抑制的なキャラクターである一方で、無邪気というか子供っぽい面も強く出てきやすいため周囲が意外に思うことも。
学んだこと・興味を持って追究したことが自分自身のアイデンティティになりやすいが自己完結しやすく表に出すことに苦手意識がある傾向。
普段は主張が強い方ではないが、どうしても譲れない時は有無を言わさず力技で押し通そうとする、またそれを可能にする圧の強さを持つ傾向も。

1ハウス関連、①~⑤だけ見てまとめるだけでもこれだけのことが分かってきます。
具体的な読み方・考え方を細かくお伝えすることで、まったく同じとは言えずとも、受講生の皆さんがこんな感じで読めるようサポート&工夫していきます。

「支配星講座」5つの特徴

① 24時間質問OK、回答は常に全員にシェア

講座内容に関するご質問は講座期間中の1年間(2024年6月~2025年5月)であれば、平日土日関わらず24時間メールにて承ります。

頂いたご質問と回答はすべて、受講生全員にご質問と回答をセットにしてメールでお送りします。
質問した特定の受講生だけとやり取りせず常に全員にシェアすることで、誰ひとり欠けることなく講座外で触れる知識をカバーすることができます。

② 演習量の多さ

書き込み式のテキストを用い、演習を多く取り入れることで、説明が冗長にならないよう努めます。
受講者の皆さんには、頭だけでなくチャットやメモなど、手もひたすら動かして頂くことになります。

なお今回は宿題は出しますが、提出課題はありません。
個別の添削もありませんが、受講生の皆さんの疑問・質問に最大限サポートしていきたいと思っています。

③ 出生時間不明のケースも学べます

この講座、支配星を見るためのハウスシステムは「プラシーダスハウス」で行います。
つまり出生時間が分かっていることが前提になっています。

とは言え、実際は出生時間不明の方を見て欲しいというご要望も多いですよね。
今回の講座では、実際に鑑定現場で私自身がほぼ毎日のように使っている「出生時間不明用」のハウス、「ソーラーハウス」で支配星の流れを見る考え方、逆にソーラーハウスで見ることの弊害も併せて解説していきます。

(もちろん出生時間不明用に使うハウスはソーラーハウスだけでなくいろいろありますが、私自身がこれまで個人的に検証してきて、これまでの経験則をお話しできるハウスがソーラーハウスということです)

④ 受講生の皆さんの出生図も拝見します

(参加人数にも拠るのですが)毎回学んだことを生かすべく、受講生の皆さんの出生図を拝見して全員で考えたり実感をシェアして頂いたりもする予定です。

⑤ 講座録画を配布します

しっかりとした復習を可能にするため受講生全員に録画を配布しています。

受講対象になる方

2要素・3区分・4元素や10天体・12サイン・12ハウスの意味、メジャーアスペクト大まかで良いので知っている・ある程度理解している方が対象です。
できれば支配星(ディスポジター)も知っていると、より理解が進みやすいと思います。

また「知識はある程度あるけど、出生図の読み方が全然分からない」「どこから読んでいいか分からない」方も大歓迎です。読み方の順番も少しずつ学べる講座です。

上記の基礎がある程度分かっていれば初心者でもOKですが、「まったく分からない」「ほとんど勉強したことがない」状態だと難しいと思われます。ご理解頂ければ幸いです。

講座日程やお申込等のご案内

講座は毎月第3週の金曜日・土曜日の13:00~16:30(3時間30分)(休憩時間10分含む)になります。

以下、講座日程になります。
第1回のお申込締切日は6月8日(土)になります。

  • 第1回:1ハウス-火星-牡羊座 / 2024年6月14日(金)・15日(土)
  • 第2回:2ハウス-金星-牡牛座 / 7月19日(金)・20日(土)
  • 第3回:3ハウス-水星-双子座 / 8月16日(金)・17日(土)
  • 第4回:4ハウス-月-蟹座 / 9月20日(金)・21日(土)
  • 第5回:5ハウス-太陽-獅子座 / 10月18日(金)・19日(土)
  • 第6回:6ハウス-水星-乙女座 / 11月15日(金)・16日(土)
  • 第7回:7ハウス-金星-天秤座 / 12月20日(金)・21日(土)
  • 第8回:8ハウス-冥王星&火星-蠍座 / 2025年1月17日(金)・18日(土)
  • 第9回:9ハウス-木星-射手座 / 2月14日(金)・15日(土)
  • 第10回:10ハウス-土星-山羊座 / 3月14日(金)・15日(土)
  • 第11回:11ハウス-天王星&土星-水瓶座 / 4月18日(金)・19日(土)
  • 第12回:12ハウス-海王星&木星-魚座 / 5月16日(金)・17日(土)

受講料金・テキスト郵送料金(希望者のみ)のご案内

受講料金は1講座につき6,000円です。
12回分まとめて一括でお支払い頂ける方は、6,000円×12回=72,000円を70,000円に割引いたします。

なお一括でのお申込を迷われている方は、第1回の講座を受けてみてから決めることもできます。
お申込フォームのメッセージ欄にその旨をご記入下さい。追って桐吉よりご連絡いたします。

また桐吉オリジナルの書き込み式のテキストは、メールに添付して毎回講座日の4日前に配布します。
各自、当日までに印刷しておいて下さい。

またご自宅に印刷できる環境が無い方は、テキストをこちらで印刷した上で郵送することも可能です。
郵送をご希望の場合、1講座につき500円の郵送代を頂きます。

録画受講OK、出入りも自由です

例えば第1回と第5回だけ受ける、といった単発受講という形でもOKです。
ただこの講座は連続講座なので、過去に勉強したことを授業内で話すこともあります。
そのあたりのフォローは行えませんのでご理解のほどお願いいたします。

また同料金で録画受講も承っております。

お申込フォームのご案内

盛りだくさんの講座ですが、何よりも皆さんと仲良く楽しく充実した時間を過ごせるよう、細心の注意を払いながら進めていきたいと思っています。
もしよろしければぜひご検討をお願いいたします。

第1回のお申込締切日は6月8日(土)です。
お申込はこちらからお願いいたします。
どうぞよろしくお願いいたします(´ ∇`)ノ

よろしければ
フォローをお願いします

コメント

コメントする

目次